忍者ブログ
CBR250RR乗り初心者ライダー青猫の奮闘記。
書いているヒト。
HN:青猫
性別:女性
趣味:猫・写真
自己紹介:
07年12月普通自動二輪免許取得。
初めての相棒はCBR250RRです。
書いているヒトの師匠。
HN:リョウ
自己紹介:
青猫のバイクの師匠。
07年大型自動二輪免許取得。
RGV-Γ250乗り。
最新批評
元気の素。 ありがとうございます。
[04/26 サンソン]
[03/12 サンソン]
[03/09 京]
[01/18 サンソン]
[12/03 サンソン]
最新トラックバック
カウンター
ご訪問ありがとうございます。
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
[18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [9]  [7]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブーツを慣らす為に、また横浜へ行って来ました。



なぜか素足の感触を確かめておこうと思い立ち、ちょうどストッキングを履いていたので、そのまま上からブーツを履いて出かけました。

私は足の甲が薄く、若干隙間があるせいか、最初はギアの感触が伝わって来なくて苦労しました。
同じように足の裏にも感触が伝わりづらいので、ブレーキングも一苦労。
これは、厚手の靴下を履く事で幾分か解消されると思います。

それから、踝の内側にヒートガードのようなものが付いていて少し厚くなっているせいか、思ったより自分の爪先が外側を向いているようです。意識的に爪先を内側に入れないとギアが踏めないのと、足首の部分も硬くできているので、今までと同じ感覚で爪先を持ち上げてもギアに引っかかります。
これは、慣れるしかないかなァと。

あとは、スキーブーツのように脱ぐのが大変な事を除けば、バイク乗りの心強い味方です。

早く履きこなしたいなァ。

 

 

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
*カウントダウン*
*アンケート実施中*
***
ブログ内検索
バーコード
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]