忍者ブログ
CBR250RR乗り初心者ライダー青猫の奮闘記。
書いているヒト。
HN:青猫
性別:女性
趣味:猫・写真
自己紹介:
07年12月普通自動二輪免許取得。
初めての相棒はCBR250RRです。
書いているヒトの師匠。
HN:リョウ
自己紹介:
青猫のバイクの師匠。
07年大型自動二輪免許取得。
RGV-Γ250乗り。
最新批評
元気の素。 ありがとうございます。
[04/26 サンソン]
[03/12 サンソン]
[03/09 京]
[01/18 サンソン]
[12/03 サンソン]
最新トラックバック
カウンター
ご訪問ありがとうございます。
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
[22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カウルを留めている捩子って何て名前なのでしょうか。

フューエルコックが回らなくなってしまったので、点検がてら車体を観察していたら、左側リアカウルを留めている捩子が一本なくなっている事に気づきました。

以前、車体を左側へ倒してしまった事があるので、その時に飛んだのかなと思ったのですが、折れた形跡はないので、走行中に緩んで飛んで行ったのかも…。
捩子を締めがてらカウルを補修して、他の捩子も付け替えようかしら。

ところでフューエルコックですが、リョウさんが「油注してみたら」と言うのでKURE5-56を吹き付けてみました。……何の進捗もなし。
観察してみた感じでは、どうやら錆びて回らない訳ではなさそうなのですが、何がいけないのか分からずじまい。
コックが回らないとリザーブタンクの燃料が使えないので、ちょっとドキドキしながら走らないといけないのかと思うと、早く直さねばです。

バラしてみるかなー。

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
無題
カウルをとめる螺子・・・しいて言うならカウル螺子かな??特別な名前はなさげ・・・。たぶんパーツリストにも「ネジM8×3」とかサイズのみ記載されている予感がします。

私のΓさんも以前コックがペンチでないと回らなくなるときがありましたが、自然といつのまにか直ってました。謎。

サンソン 2008/08/10(Sun)21:07:15 編集
Re:無題
コメントありがとうです!

そうですよね。名前なさそうですよね。
心配だからパーツ屋さんで探そうかな(笑)。店員さんに「カウル留める…」って説明すれば良さそうな気がするし。

>私のΓさんも以前コックがペンチでないと回らなくなるときがありましたが、自然といつのまにか直ってました。謎。

お、本当ですか?ペンチで回してみるという事はしなかったけれど。同じ症状かしら…?
そして、サンソン殿と同じように、いつの間にか直っていると嬉しいんだけど(笑)。
2008/08/11 00:35
初めまして
こんばんは。
初めてコメントさせていただきます。

クイックファスナーとかいう物があった気がします(汗)
それとは違いますかねぇ?^^;
URL 2008/08/21(Thu)19:12:10 編集
ご訪問ありがとうございます!
こんばんは★
コメントありがとうございます!
お返事が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした(_ _;)

>クイックファスナーとかいう物があった気がします

貴重な情報をありがとうございます!
なるほど、クイックファスナーと言うんですね~。
簡単に調べたところ、”クイックファスナーとは、レーシングマシンなどのボディカウルを素早く脱着できるように作られた留め具のこと”と書いているサイトがありました。

まだまだ不勉強で、バイクにどんなパーツがあるのかも分かっていないので、勉強になりました。ありがとうございます。
これで、少しは胸を張ってパーツ屋へ行かれます(笑)。
2008/08/30 02:00
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
*カウントダウン*
*アンケート実施中*
***
ブログ内検索
バーコード
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]